白い歯 ホワイトニング  歯の黄ばみ

結局!私が真っ白な歯を手に入れられたのは・・・

結論から言いますと、、、そんな特殊なことではありません。

 

 

ホームホワイトニングです。

 

 

「なんだよ!結局そんなんかよ!」
「金もかかんだろ!」

 

なんて声が聞こえてきそうですが、、、

 

結局のところ、歯を白くするための最もコスパのいい方法はホームホワイトニングだと、多くのお金と時間を無駄にしてきた私は自信を持って言えます!

 

確かに、お金に糸目をつけず即効性を求めるなら、歯医者へ行ってホワイトニングをしてもらうのが、一番だと思います。

 

ただ、費用は5万〜10万程度、さらに仕事が忙しい人は定期的に通うことさえ困難で、おススメできません。

 

一方で、お金を全くかけないで歯を白くする方法は、私の知る限り無いと思います。

 

と、まあこんな理由から、ホームホワイトニングが最も簡単に真っ白な歯を手に入れる方法だと私は思うのです。

 

ただ、ちまたには研磨剤を使用しているものや、体に有害なもの、
歯を白くする成分の濃度が高すぎるもの (知覚過敏を引き起こします。)
逆に成分濃度が低すぎるもの・・・

 

などなど、ホームホワイトニング初心者がピンポイントで優良な製品を手に入れられる可能性はとっても低いんじゃないかなと思うんです。

 

そこで、「ホームホワイトニングに挑戦してみようかな」と思われている方だけに向けて、ここから選べば間違いないホワイトニング剤をご紹介いたします。

 

ランキングのポイントは、次の3点を評価のポイントとしています。
1、実際に使って効果があったもの
2、おサイフに優しいこと
3、お手軽さ

 

 

ただし、どんな人にでもホームホワイトニングが向いているとは私は思いません。
ですので、以下のような人にはおススメできないかもしれません、、、

 

ただし!こんな人には向いていません

 
・継続する自信がない人
 
・短期間で効果を求める人
 
・3,000円〜5,000円/月かけられない人

 

 

 

”ホームホワイトニングが向いている!”と思った人だけ見てください。

 

 

 

 

”目に見えて効果があった”順ホームホワイトニングおすすめランキング

私が実際に使ってみて効果があった順にランキングにしてみました!ホームホワイトニングを試してみようかな?と思っているようでしたら参考にしてみて下さいね。

 

薬用ちゅらトゥースホワイトニング

「はははのは」は、他のホワイトニング剤と違って研磨剤使っておらず、歯を削って白くするのではなく、汚れを浮かせて吸着。そのため、従来ホームホワイトニングの問題とされていた『歯の表面を傷つける』ということもありませんし、無添加素材を使っていることから子供でも使えます。

 

また、最近では芸能人のブログや多数の雑誌にも掲載されている人気急上昇の有名商品です。

 

使い方も普通の歯磨き粉と同じように使えばいいだけでですので、ホームホワイトニングが初めてという方に向いています。

 

なによりも、初回たったの1,980円で歯が本来の白さに近づいていけるなんて、歯医者で高額なお金をかけてやってもらうことに比べたら、めちゃめちゃお得だと思います。

 

↓↓↓

 

価格 効果がでるまでの(最短)目安 評価
初回 1,980

1か月

つるつるピカピカな白い歯を簡単に手に入れる方法って?

  2回目以降 2,980円
 ※返金保証あり

薬用パールホワイトプロ EXプラス

 

・タバコのヤニが特に気になる

・舌の汚れが気になる

・朝、口の中がネバネバする

価格 効果がでるまでの(最短)目安 評価
通常購入8,400円(送料無料)

2か月

  定期購入3,240円(送料無料)
※最低3回の継続がお約束

 

はははのは

 
・無添加にこだわりたい
・始めては安価にしたい
・植物性由来の成分がいい

 

 

価格 効果がでるまでの(最短)目安 評価

通常価格4,980円(送料無料)

定期購入3,980円(送料無料)

2カ月

 

 

 

まずは最低でも1か月、私がそうだったように、あなたもその1か月で変わります!

 

 

真っ白な歯を手に入れる最短ルートは、
普段の生活の一部としてホワイトニングを取り入れ、継続していくことです。

 

その点、ホームホワイトニングは、普段あなたが行っている歯磨きに+αで取り入れるだけですから、早起きすること、勉強すること、禁酒すること、禁煙すること、ダイエットすることより、ずっとずっとハードルは低いと思います。

 

 

1、2回の飲み会代を我慢して、1か月後・・・
あなたも白くて真っ白な歯を手に入れてみてはいかがでしょうか

↓↓↓